レトロな男の部屋

Retro man's room

Archive for 1月, 2019

寒いっ!

やはり寒い!

思った通り、だんだん寒くなってきました。

雪など降ってませんか?

 

いきなりですが、最近、女の人が強くなりました。(いきなりすぎる?)

先日、ニュースを見ていると、ちょっと行き過ぎなんじゃないかと思うこともあります。

このあいだ、男性誌に「ヤレる女子大生ランキング」を載せたということで、女子大生が出版社に謝罪を求めたと言うことがあったようです。

これ、不思議なんですが女子大生が男性誌を読んでるんですかね?

男性誌なんてアホなことしか書いて無いじゃないですか。

今回の記事も「んな、アホな。アホ過ぎ~。」と笑い飛ばす用の記事だったと思うんです。

そんな記事を真に受けて「あの大学の子、狙えるのか。今度いったろ!」みたいなオヤジなんていないでしょ。

そもそも、ああ言う雑誌はまともに読むんじゃなくて、ぼーっと気を抜きたい時に漫画を読む感覚で読むものなんです。

すべての雑誌がノンフィクションだったら、気が休まらないでしょう。

それを真面目に怒るって、いやいやいやいやと思ってしまいます。

本人達は正義だと思ってるんでしょうが、私はアホで低俗なことって必要だと思うんですよね。

オンとオフのメリハリって言うんですかね。

まぁ今回の場合、若いのもあって、そんなものは理解できないのかも知れませんが、オサ~ンやオバサ~ンになってくると分かってくると思います。

長く人間をやってると日々の生活で心がヤサぐれたりするんですよ。

そんな時にアホなことを観たり聞いたりすると少し緩和されるわけです。

オサ~ンのささやかな憩いなんだから、許したってくれよと思います。

そう言うことは雑誌だけじゃなくて、TVでもあると思います。

このあいだダウンタウンの松本さんが、HKT48の指原さんに「お得意の体を使って」と発言して炎上したみたいです。

軽くスルーするんじゃないかと本人も番組も思ってたフシがありますが、これもTPOじゃないかと思うんですよね。

前後の会話とか相手が誰かで全然違うでしょ。

その部分だけ切り出したら、そりゃ悪いってことになると思うんですよ。

例えば険悪な間柄の2人の間で交わされた言葉だったら、明らかに侮辱ですけども、今回のように有名芸能人同士で仲が良い間柄で番組内だったら侮辱でも蔑視でもないでしょう。

こういうことって、さっきの雑誌の話と同じで息抜きができない状態になると思うんです。

お笑い番組なんてボーッと気を抜きたい時に観るもんじゃないですか、それなのに言ったら駄目な言葉リストを作ると表現がどんどんつまらなくなるんじゃないかと思うんですよね。

そのうち委縮して何も言えなくなってしまうんじゃないかと。

恐らく最近のTV番組が面白くないのは、その辺りなんじゃないかと思うんですよね。

あんまり関係無い話をしてしまいました。

いや、ってか、ゲームも狩られる対象になって面白くなくなったらイヤだなぁと思うんです。

なんで救われるのは女ばっかりなんだとか言い出されたりするとねぇ。

対等に扱えとか言い出すと自由な表現ができなくなるような気がします。

あ、でも、ゲームでは女性主人公が案外多いですね。

あんまり心配ないかな。

さて、今週の私のゲームプレイ状況ですが。

「Dead by Daylight」はあんまりやってません。

そこそこ上手くなってポイント2倍期間も終わって中だるみな感じです。

前回お伝えした、旧正月イベントが1月31日から2週間だと言うことが決定したみたいなので、あんまりやる気にならないと言うか・・・。

どうせなら稼げる時期にやりたいですもんね。

今回のイベントも衣装ゲットできるようですが、ちょっと大変そうです。

開始してからモチベーションを上げてガッツリやろうかと思っています。

新規にプレイする人は今ぐらいからやるといいかも?

今週は「Dead by Daylight」の代わりに「ペルソナ5」をやっていました。

こちらはかなり進みました。

そろそろ、ラスボス手前の敵かなぁと言うところまでたどり着きました。

と言いつつ、実はまだまだ中ボスがいるみたいな話だったりするかも知れませんが。

このゲームで私のプレイスタイルはできるだけレベルを上げてから進める感じなので、結構、力技で何とかなっています。

ほら、RPGって補助魔法とか使うでしょ?

そんな小細工は一切無しで攻撃魔法と殴るシンプル脳筋作戦で勝ち進めています。

なので、このゲームの本当の面白さを味わってないかも知れません。

いや、勝ちゃ~いいんですよ、勝ちゃ~。(開き直る奴)

あ、そうそう。

やっぱりこのゲームってアニメが先かも知れません。

途中で結構、動画が割り込んできます。

アニメを見たことがある人はアニメのストーリーをなぞる感じなのかも知れませんね。

私はアニメ版は見たことがないので純粋に楽しめました。

全く元ネタを知らないですが、良く練られた話なので面白いです。

ただ、少し不満なのはゲームシステムの性格上、あんまり自由度は無いです。

日付が1日1日進んで行くので、オープンワールドのゲームのように自由にいつまでもダラダラしていられません。

逆に言えば確実に進んで行くのでクリアしやすいかも知れませんけどね。

このシステムは初めての人は戸惑うかも知れません。

いつ主人公のスキルを成長させればいいの?とかね。

やってるうちに分かると思いますが、適当でもそれなりに進められます。

完璧主義な人は曜日や天候でも効果がアップしたりするので、スケジューリングするのが辛くてストレスが溜まるかも。

私は適当なので多少失敗しても、まぁいいか的な感じでスルーするのであんまり影響は無いんですけどね。

人生もゲームも大らかプレイでいきましょ~。

posted by daibit in ゲーム and have No Comments

ようやく寒くなってきましたね。

今年は暖冬だと聞いていましたが、ようやく寒くなってきましたね。

もしかすると寒くなる時期がズレただけだったりして。

さて、年始は忙しいですが、巷の話題も忙しいですね。

横綱の稀勢の里が引退しました。

残念と言う声が多いみたいですが、私なんかは負けまくる姿が痛々しくて見てられないと思ってしまいました。

負けた後、土俵に立っているのは辛いだろうなぁと。

あんなの針のむしろでしょ。

罵声は浴びせられなくても、最高位の人間が同情されるのって屈辱だと思うんですよね。

それでも「負け続けてもいいから出て」と言うのは、酷過ぎますし、ほんとにフアンなのかなぁと疑問に思ってしまうんですけどね。

本人も会見でファンのため辞めるかどうか悩んだと言ってましたが、久しぶりの日本人横綱と言うのもあって辞められなかったんだと思います。

と言うよりも、ほんとは日本人横綱だからこそ早めに辞めるべきだったんじゃないかと思います。

横綱が尊厳を守るために早く辞めるのは別にネガティブなことじゃないでしょう。

無免許運転やら暴行事件で辞めたのとは全く意味が違って、むしろ美しいんじゃないかと私は思います。

まぁレトロな男から言わせると、日本も色々変わってしまってるんでしょうね。

さてさて、ゲーム進行状況ですが、「Dead by Daylight」の方は、またまたイベントがあるようです。

「MOONRICE」と言う旧正月向けイベントだそうです。

月米ですよ。

中華料理的な?

う~ん、分からないっす。

こちらのイベントは毎年あるみたいです。

今回は殺人鬼と生存者で「月の灯籠」を奪い合って、金のコインを手に入れて新しい衣装と交換できるそうです。

今のところ、内容は全く分かりません。

ただ、こういうイベントが定期的にあると飽きが来なくていいと思います。

いつも思いますが、こういったオンラインゲームを長く続けようと思うなら運営側がマメにイベントやら手入れをすることですよね。

変わり映えしないオンラインゲームはどんどん過疎ってしまいますし。

このゲームは、精力的に変化があるので、まだまだ安泰だと思います。

私、自分で言うのもなんですが、ようやく上手くなってきました。

生存者側では2回に一回は脱出できますし、殺人鬼側でも3回に1回は全滅させられます。

まぁなんだかんだ言ってプレイ時間が300時間を超えましたからね。

ゲームでも何でも日々の努力だなぁなんて思います。

あ、そうそう。

確かSteamでは今「Dead by Daylight」が無料プレイ期間中だったと思います。

もしかしたら、もう終わってるかもしれませんが、試されるなら今かも。

さて、もう一つのゲーム「ペルソナ5」ですが、今週は結構ガッツリやりました。

今は4つめのストーリーの際中です。

やっぱりこのゲーム、アニメがあるみたいですね。

ところどころにアニメのシーンが挿入されます。

毎回、ちょっと「えっ?」となってしまうんですが、古くさい気がするからかも知れません。

昔のゲームってアニメシーンがところどころで再生されるのが多かったんですよ。

2Dのドット絵のキャラがいきなりアニメ化されるので違和感があったものですが、ちょっとそんな感じがしてしまいます。

まぁ今の作品はグラフィックが綺麗なので、そこまで違和感はないんですけどね。

ゲーム自体は面白いですよ。

私は徹底的に探索するプレイスタイルなので、各ストーリーで設けられている期限より大幅に早く終わらせてしまいます。

あと、マジックポイントが残ってる限り戦闘し続けてレベルを上げます。

いつも他のプレイヤーの平均レベルより5レベルぐらい先行していると言う・・・。

その分、時間が膨大にかかってしまいますが、ボス戦は楽勝です。

まぁどっちもどっちかなぁ。

楽勝なのは気をもまなくて良いのでいいんですが、ドキドキしながらギリギリの死闘でクリアするのもいいんですもんね。

そんなこんなで、やっと半分ぐらいのところまで来ました。

これまでで50時間ぐらい経っていますが、時間ドロボーだなぁ。

ペルソナを合体させたりして強化できるのですが、私はほとんど何も考えずに沢山攻撃魔法が使えてレベルが高くなるように合体させています。

合体にはいろんな方法があるようなんですが、凝る人はいくら時間があっても足りないかも知れません。

posted by daibit in ゲーム and have No Comments

えっ?ゲーム障害!?

新年になって、もう14日も経ってしまいましたね。

ほんとに、はえぇです。

年末年始の早さときたら、藤井聡太7段の出世よりも早いんじゃないかと思うぐらいです。

この前まで確か4段だったように思うのですが、今回これを書くのに調べたら7段になってました。

はえぇ~!

近頃、巷では炎上商法が流行っているみたいですね。

いや、時々マジもんが混ざってたりなんかして、何が何だか分かりません。

100万円バラマキおじさんだとか、DVおじさんだとか、短期間にいろいろ起こり過ぎて、だんだんマヒしてきました。

昔はときどき事件が起こって、2か月ぐらいその話題でもちきりだったものですが、最近は事件が起こっても2週間もすれば、誰かがまた何かをやらかすみたいなサイクルですよね。

ワイドショーからすればいいんでしょうけども、一般人からすれば「日本大丈夫かなぁ?」と不安になります。

まぁそんなことは良いんですが、世界保健機関(WHO)がゲーム障害を病気と認定したんですって。

特徴としては

・ゲームをする時間の長さや時間帯などを自分でコントロールできない。

・ゲーム以外の出来事や関心事への優先度が低くなる。

・学校での生活など日常生活に問題が生じてもゲームを優先する。

そんな状態が12カ月以上続いた場合だそうです。

「日本ってか、俺も大丈夫か?」と思って当てはまるか考えたんですが、どうも違う気がします。

私、こう見えてあんまりゲーム優先ではないんですよね。

できれば1日1回はやりたいとは思うんですが、見たいテレビがあったりするとそっちが優先です。

あと、ハマってるゲームがあっても飲み会の方に行ってしまいます。

なので、どうも違うなぁと思うんですよ。

ただ、「Dead by Daylight」をプレイ中に電話がかかってきたりするとイラッとしてしまいます。

オンラインゲームの場合、一時停止ができないんですよ。

途中で離れると他のプレイヤーにも迷惑がかかりますし、「この試合が終わるまで待たれよ。」的な。(何様?)

もちろん一人用のゲームではイラッとはしませんけどね。

ってか、良く考えると私の場合、ゲームプレイへの依存症ってよりも、ゲーム収集依存症なのかも知れません。

「面白いゲームがセールになってる。」→「とりあえず買ってしまおう。」な感じになることが多いです。

そんなこんなで積みゲー大魔王になってしまっているんですよね。

え?それも病気ですか?

確かにそうかも。

吟味しながらプレイしてたら、私が死ぬまでに全部終わら無さそうな気がしますし。

このペースだと、あと100年ぐらいかかるんじゃないかと思います。

ある意味、サクラダファミリア的な?

私が死んでも誰か代わりにコンプまでプレイし続けてくれたりなんかして?(ないない)

さて、それはともかく今週も誰も期待してないかも知れないゲームプレイ状況の報告です。

「Dead by Daylight」ですが、またまたランクリセットがかかりました。

ちょっとサボたりしてたのでランク11までしか上げられてませんでしたが、今回のリセットでランク15まで落とされました。

う~ん・・・。

なんだか登っても登っても叩き落されるような感覚ですね。

一回ランク1とかになったら、もうどうでもいい感じになるのかも知れませんが、私レベルのプレイヤーは、まだランクの上下が気になるんですよ。

そうそう、殺人鬼側のランクは更にひどくてランク19です・・・。

ランク20が最低なので、ほぼ最低ランクだと言う。

まぁこちらはなかなか人が集まらなかったと言う理由があるので仕方無いんですけどね。

低ランクだと月の半ばを過ぎると、なかなかマッチングしなくなるんですよ。

10分ぐらい待てば集まると思うんですが、平日の寝る前にプレイすることが多いので、その10分がもったいないんですよね。

10分でプレイが終わるのに、10分待って10分プレイすると寝る時間が遅くなりますし。

なので、どうしても簡単に人数が揃う生存者側でばかりプレイしてしまいます。

ただ、ランクリセットしてしばらくは、ランクを落とされた人が多いせいか殺人鬼側でも比較的マッチングしやすいんです。

今日ぐらいからは狙い目かも知れません。

それと「The Crew 2」ですが、マッタリと走る分には良いですがレースは勝てないです。

なんだか敵が強いんですけども。

一回ミスってビリになると、もう最後までビリのままです。

お金を貯めてマシンを改造すれば強くなるみたいなので、少し貯金してから挑戦することにします。

飛行機にも乗ってみましたが楽しいです。

やっぱり「空を自由に飛びたいなハイ!タケコプター!」ですよ。

「アイキャンフライ!」ですよ。

楽しくて。ちょっとおかしくなってます。

恐らく操縦が簡単なので楽しいんだと思います。

無意味に橋の下を飛んだり、ビルとビルの間の隙間をすり抜けたりして遊んでみました。

あと、船にも挑戦しました。

なんといきなり1位でした。

初見で1位とは才能があるのかと思い、気を良くして2戦目をやってみましたが、やはりビリでした・・・。

思うようにはいかな~いよね。これが住み慣れた街だ~♪(by b’z Out of Control)

波にぶつかるとスピードが落ちるみたいなので、それを避けるのに何かコツがあるように思います。

このゲーム、なかなかゲームが進みません。

無意味にドライブしたり、スタント飛行したり無駄な時間が多過ぎます。

恐らく自分が好きなように走ったり飛んだりして満足してるだけの終わらないゲームかなぁなんて思い始めました。

まぁそれもまたよし!

 

あと、「ペルソナ5」を進めています。

まだ3人目の敵です。

このゲーム、やっぱり子供向けの内容ではないですね。

内容が濃ゆいです。

でも、ストーリーは面白いと思います。

前にも書きましたが、世界観はルパーンの影響があるんじゃないかと思います。

主人公の家での夜のBGMがルパーンそのものなんですよ。

ルパーンのエンディングの曲に差し替えても、全然違和感無さそうな気がするのは私だけですかね?

いや、私が勝手に思ってるだけかも知れませんが、カットシーンとかもルパーンな感じがします。

主人公の最初のペルソナが「アルセーヌ」なのも「やっぱりルパーンやん。」と思うところです。

あ!そうそう!

ペルソナに石川五右衛門もでてきます、ペルソナを操ってるキャラもそう言えば雰囲気が五右衛門に似てるなぁ。

やっぱりそうでしょ?

まだ、ふじこちゃ~んが出て来てないですが、これからボッキュッボンの人が出てくるんですかね。

いや、一応、女性キャラはいますが、ちょっと違う気がします。

むしろ、ふじこちゃ~んはペルソナ使いよりペルソナに欲しいですよね。

posted by daibit in ゲーム and have No Comments

積みゲー進まず・・・。

あっと言う間に年末年始の休みが終わってしまいました。

ほんとにちょっと早すぎじゃないですか?

やろうと思ってた予定を半分もこなせていない感じです。

まぁ忘年会は思った通りに参加できたんですが、肝心の積みゲー崩しが全く進んでません。

ほら、酔うと「もうええわ。」な気分になって、そのまま寝てしまったりするんですよね。

 

あと、年末年始はセールが多くて、崩せたゲームより、増えたゲームの方が多いと言う皮肉な結果になったりします。

今年も例外ではなく結果的に増えてしまいました。

先日、お伝えした「Assassin’s Creed Origins」もそうなんですが、ウィンターセールが終わる頃に見つけた、もう一つのゲーム「The Crew 2」も買ってしまいました。

なんだか疲れていたので、ドライブでもしたいなぁなんて思ってしまったんですよね。

このゲーム、アメリカ大陸を縦横無尽にレースできるオープンワールドのゲームらしいです。

観光もできるみたいなので、レースはともかく景色を見ながら車を走らせたいと思ったんです。

そういえば、昔、車を持っていた頃に、あちこちアテも無く走り回ってたことがありました。

景色が変わると不思議とストレスも減るんですよね。

特に夜道は幻想的でいつまでも走っていたくなります。

今思えば怪しい行動だったと思いますが、今は車が無いのでこう言うゲームをして代わりにできないかと思ったんです。

早速少しプレイしてみましたが、なかなかいい感じです。

いや、レースはガチな感じなんですが、街を普通に走ることもできます。

そうそう、このゲームは車だけじゃなくて、バイク、飛行機やボート、ホバークラフトまであります。

ちょっと楽しい感じでしょ?

いろんな乗り物で、広大なアメリカ大陸を走り回るんですよ。

私はアメリカに行ったことが無いので、ロケーションが正しいのかどうかは分からないですが、雰囲気はあると思います。

同じような感じで日本編も出してくれたら面白そうじゃないですか?

ただ、ゲームとして見た場合、結構大変な感じです。

車やらは最初の1台は無料で貰えるんですが、そこから車種を増やすにはレースで稼いで購入しないといけません。

お金儲けしようと真面目にやってると疲れてしまうので、自分の好きな車を購入してマッタリと走る方が精神衛生上いいと思います。

ゲームに疲れたら息抜きにこのゲームをやろうかなぁ。(どんだけゲーム好き?)

さて、誰も待っていないかもしれない私のゲームプレイ状況ですが、今週は「Dead by Daylight」をメインにプレイしました。

そうなんですよ。

年末年始はブラッドポイント2倍期間だったんです。

いつもの倍稼げると言うのはモチベーションが上がりまくりです。

気がついたら夜中の3時とかになっているので、それで積みゲー崩しの予定が大幅に狂ったのもあります。

お陰様で全キャラをレベル30以上にすることに成功しました。

レベル30になると、まぁまぁパーク(スキル)が揃うので一気に楽になります。

楽と言うより、やっとゲームに参加できる感じです。

こういう機会が無いと、なかなかレベルが上がりません。

でもねぇ、前々から思うんですが、このゲーム、すぐに諦める人が結構多いんですよね。

ゲームとは言え大丈夫かと思います。

ダウンさせられて回線切断する人が多過ぎます。

「えっ?まだイケるやん。」と思うんですが、「ザン~!」みたいな音がして回線切断されます。

このゲームは生存者4人対殺人鬼1人でゲームバランスを取っているので、一人居なくなると大幅にバランスが崩れます。

開始1分で、それをやられると、ほぼ脱出不可能になります。

そういう人はこういうゲームは向いてないと思うんですよね。

ゲームという場で、知らない人同士とは言え、他の人に迷惑かかるのを気にしない人って駄目だなぁと思います。

私も自殺をしますが、あ、もちろんゲーム内のキャラのことですよ。

僕は死にましぇん!(ふ、ふるっ)

意味ある自殺じゃないとしないんです。

例えば、2人だけ生き残っている状態で片方がフックに吊られた場合って、かなり共倒れの可能性が高くなるので、あえて死んであげるみたいなことなんですけどね。

1人になると心置きなく脱出できますし。

そうなんです、このゲームって顔は見えない同士ですが、なんだか相手の性格が分かるんですよね。

そこが面白いところです。

義理堅い人だとか、やたらと面倒見が良い人だとか。

逆に人が隠れているのに指差して殺人鬼に教える奴だとか。

いろんな人間が居ます。

この間、笑えたのが私が隠れているのを殺人鬼に教えようとして指差してたんですが、殺人鬼に意図を理解して貰えず殴られるみたいな。

あれは面白かったなぁ。

そんな話で思い出したのはポイント2倍期間って、談合みたいなことが起こるんですよ。

ワザと殴られてフックに吊られて、殺人鬼にもポイントが入って、生存者も殺人鬼の近くにいることで、追い掛け回されたことになってポイントが増やせるみたいな。

この間もそんなことがあって、私も「また始まった!」と思って参加しようとしたんですよね。

それまでにも何だか知らないうちに、そんな空気になって談合チックに稼ぐ流れになったことがあったんです。

もちろん、生存者も殺人鬼も知り合いじゃないです。

誰とも分からないうちに始まって、敵味方共に仲良しな感じでWINWINになるときがあるんです。

それで、今回もそんなことが始まったと感じたんですよね。

このゲーム3回吊られたら確実に死亡なんです。

なので2回までフックに吊られて救出されて、後は殴られたり治療したりでポイント稼ぎをします。

私以外の3人とも2回フックに吊られて救出されたようなので、次は私の番だと思って1回フックに吊られて救出されました。

これで後はあと1回フックに吊られて救出されて、マッタリ稼ぐかと思っていたら、何と2回目にフックに吊られた後、誰も助けてくれません。

やられた!

これが職場イジメって奴か・・・。(違うやろ。)

どうも他のプレイヤーは全員知り合いみたいで、私がたまたま紛れ込んだんでしょう。

ちょっと罰が当たった感じです、今度からは地道に稼ぐとします。

元の話に戻しますが、そんんなこんなで私は、一人ぼっちになってダウンさせられても、這いずってでもどこかに隠れると言う迷惑な奴なんですよ。(え?元の話に戻るまで長い?)

まぁそれで何になるのと言われたら何にもならないんですが、単なる嫌がらせです。(嫌な奴か!)

いや、そのままフックに吊るされて殺されるのって、ちょっとシャクじゃないですか?

年末年始に他にプレイしたゲームは「ペルソナ5」だけです。

2件目クリアです。

結構、ボスが強かったです。

このゲームって、他のプレーヤーがどんな行動を取ったかとかレベルの平均値とか出るんですが、私は平均より3レベルぐらい高いです。

なのに苦戦したので、他の人はかなり辛いんじゃないかと思うんですよね。

いや、もしかすると何か大きなミスをしてしまっているのかも知れません。

実は簡単にやっつける方法があるとか?

私は基本、力業です。

まぁそれは極端ですが、あまり相手の力を下げる術とかは使いません。

殴る、回復、術で攻撃みたいな感じかなぁ。

ここまでペルソナ5をプレイして思うのが、なかなか、ストーリーが生々しくていいです。

若者向けだと思いますが、子供向けではないと思います。

ここから世界を救うような大きな話になっていくのかも知れませんが、今のところはちょっとこじんまりした話が多いかな。

でも、没入感はかなりあります。

学生の頃にプレイしてたら、もっと没頭できたかも。

 

あ、そうだ。

ATLUSさん、女神転生5まだ~?

Switchごと買おうかと気合を入れていたんですが、ちょっと待ちくたびれました。

新Switchが出るまで待とうかなぁなんて思ってます。

同時期に発売してくれると最高なんだけどなぁ。

 

そんなこんなで、楽しい大型連休も終わり、また現実に引き戻されてしまいますねぇ。

お互い頑張りましょ~。

posted by daibit in ゲーム and have No Comments

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

いや~、あけましたねぇ。

毎年思うんですが、年末が早い!

昔はクリスマスから正月まで、もう少し猶予があったような気がするんですけどね。

これも年を取ったせいなんですかねぇ。

 

ってか、新年早々食べ過ぎて胸焼けしてます。

考えてみればハードな食スケジュールですよね。

年末から忘年会で酒は飲むは、餅は食べるわ、蕎麦は食べるわ、おせち料理も食べますし。

そりゃもう、漢方胃腸薬が無いとやってられねぇよですよ。

 

そうそう、紅白観ました?

最近、私はほとんど観ないんですよね。

例年、ボクシングを観てるんですが、何故か今回は見逃してしまいました。

井岡選手の試合があったんですね。

正月から大ショックです。

まぁ負けたみたいなので、どっちにしてもファンの私はショックを受けたかも知れないですけども。

やっぱり男は女次第ですよねぇ。

明らかにサゲマンだなぁと言う感想です。

さすがの井岡選手も孤立無援で、嫁とまで別れたら辛いでしょう。

怖いわ~。

あと、「RIZIN.14」も観ようと思ってて忘れてました。(どんだけ?)

神童那須川天心とフロイド・メイウェザーの試合を楽しみにしてました。

結果はなんと、1回TKOですって。

え?どっちが?ですって?

メイウェザーの勝ちです。

いや、試合前メイウェザーが試合するだのしないだの、約束が違うだの、蹴りを入れたら5億払えだの色々言ってたので、思いっきりビビッてるんだと思ってたんですよね。

しかも、神童で20歳の相手でしょ?

倍以上の歳の差があったら、さすがに無理っしょ?と思ってたんですよ。

それが1ラウンドTKOって。

強すぎるやろ~。

試合を見て無いので何とも言えないですが、あれですかね。

やっぱりキックを当てたら5億と言うのがプレッシャーになったのかなぁ。

ビックを当てても7億にしかならないんですけどね。

え?そう言う話じゃない?

もしかしたら、心理戦にやられた的な?

ロールスロイスで会場入りするような超リア充オヤジを、弱冠20歳の男がブチのめすところを見せて欲しかったなぁ。

って、見てないんですけどね。

 

さてと。

Steamウィンターセールですが、やはり「Assassin’s Creed Origins」を買ってしまいました。

目ぼしいのはそれぐらいなんですよ。

最近気がついたんですが、古いゲームって思い出補正が入ってるんですよね。

当時はこれは絶対やりたいと思ってて、そのまま何年もやりそびれて、いざ実際に買ってやってみると案外それほど面白くなかったりします。

考えるとそれも当然で、古いゲームは操作性が悪かったり画質が悪かったりしますからね。

最近のゲームと比べると、どうしても見劣りします。

確かにシナリオが面白いゲームは今でも通用するとは思いますが、わざわざ苦労して古いのプレイせんでもみたいな。

なので、もう古いゲームは買うのを止めようかと思ってるんです。

ってか、もうさんざん買ってしまっているので、今更感はあるんですけども。

ある意味、積みゲー対策になる?

あ、そうそう。

「それだけゲームを買ってダウンロードが大変じゃね?」と思う人も多いかも知れませんが、実は私、去年に待望の光回線に乗り替えたんですよ。

いや、前々から光は光だったんですが、遅ればせながら光隼にしたんですよね。

これはかなり、はえぇです。

結構デカいゲームでも10~20分ぐらいでダウンロードできます。

快適だなぁ。

nuro光にしたら、もっと恐ろしい速さになるかも知れないですね。

そんなこんなでダウンロードが苦では無いんですよね。

Steamで、いっぱいゲームを持っているとアップデートでエライことになります。

ほとんど毎日何かのゲームの更新があるので、遅い回線だと辛かったです。

Steamって思いっきりダウンロードに帯域を使うんですよ。

ヤフーを見ようとしても重くて見れなかったり、検索が遅くなったりして結構苦痛です。

回線を変えてからそんな悩みは無くなりました。

今週はつい昨日記事を書いたところなので、大掃除もあったりしてネタが無いですが、とりあえず「Assassin’s Creed Origins」をやったりました。

「また新しいゲームに浮気したんかい!」と思っている人。

安心して下さい、履いてますよ。

じゃなくて、ネタが無いので軽くやってみただけです。

このオリジンズですが、アサシンクリードシリーズの年代で考えると、1よりも前の時代の話だそうです。

なので、ストーリー的に繋がっていないので、いきなりこのゲームから始めても話が分からなくならないようです。

安心して進めましょう。

やはり最近のゲームは圧倒的画質です。

操作性も良く、私のXboxコントローラーでも完璧に操作できます。

古いゲームってXboxコントローラーに対応してなかったり、微妙にキーが効かなかったりと言うのがあるんですよね。

ゲーム内容以外にストレスが無いのは良いと思います。

しかも、今回の作品は日本語吹き替えありです。

やったぜ!ニッサン!(他意はありません。)

やはり日本語吹き替えは楽ですよ。

字幕を読まないでも話が分かるのは素敵です。

酷いのになると操作しながら字幕を読んでるうちに、やられると言うのもありますからね。

やっぱり気が散るんですよ。

「ちょっ、ちょっ、何って言ってるの?読めねぇ~!ドカ~ン!」みたいな。

 

で、今回の舞台はエジプトだと思います。

パッケージにピラミッドがありますし、虫の石像とかあるので、恐らくそうでしょう。

いきなり、闘技場みたいなところで、大男とサシの勝負です。

盾と剣の使いかたのチュートリアルも含めて説明があります。

今までよりアクション性がアップしているように感じました。

格闘が面白くなりそうな予感がします。

いや、ほんの触りだけなので、どんなゲームか良く分からないんですよ。

あと、気になったのは名前が覚えにく過ぎるところです。

登場人物の下に字幕と言うか名前が出るんですが、今思い出しても全然思い出せません。

エジプト風の名前なので特に覚えにくいと思います。

そこはちょっとイヤな感じだなぁ。

ストーリーで名前が出てきても「えっ?誰?」みたいなことになりそうです。

映画とかでも難しい名前の人のことを言ってても誰だか分からなくて、そのまま話が進んでいくと言うことってないですか?

あれは結構寂しい気持ちにさせられます。

サクッと大男を倒しました。

まぁ私が上手いわけじゃなくて、操作練習用戦闘だからなんですけどね。

今回は敵が武器を落としたりするようです。

それを売ったり使ったりして装備を充実させるらしいです。

なんだか時間ドロボーゲームの匂いがプンプンしてきます。

ハクスラ要素もあるのかも知れません。

ハクスラはハックアンドスラッシュの略です。

ほら、ディアブロとかの戦闘をしまくって武器や鎧の強いのを集める感じのゲームのことです。

私、「ディアブロ3」をやりましたが、あんまり肌が合いませんでした。

レジェンダリーアイテムと言う伝説のアイテムがあるんですが、それを集めるために何百回とダンジョンに潜るらしいんですよ。

私も途中までやりましたが、なんだか疲れて止めました。

ストーリーが終わってから何百時間も遊ぶって・・・。

積みゲー崩し的にも駄目だと思います。

とはいえ、「Assassin’s Creed Origins」は面白そうです。

キリが良いところなので、続けようかしばらく置くか悩むところです。

posted by daibit in ゲーム and have No Comments