レトロな男の部屋

Retro man's room

復活です!

大変長らくお待たせしました。

ちゃんとかどうか分かりませんが、とりあえず生きてますよ~。

いや、ほんとのところを白状すると、近ごろハマっていることが増えて、それらにドップリ首まで浸かって出られなくなっていました。

気がついたら、もう年末になってますやん・・・。

そのおかげでネタのほうは充実しましたよ。(ホンマでっか!?)

 A

さてさて、早速ですが前回のNetflixもそうですが、やはりデジタルホビーは面白いですねぇ。

今回はPS3の死亡から1年、ついにPS4を買ったお話です。

私のps3との苦闘の歴史を読んでいただいた方には、お分かり頂けるかも知れませんが、あれはほんとに辛かったですからね。

簡単に説明させていただきますと、ある日、PS3が熱のせいで壊れて修理したお話なんですが・・・。

話せば長くなります。

初期型PS3で発生するいわゆるyoldと言うもので、電源を入れてもピピッと音が鳴って起動しないと言う症状でした。

最初はドライヤーを使って簡易な修理をしていましたが、その方法ではすぐに再発するので思い切って分解して修理すると言う荒業に出ました。

知識ゼロでの分解、修理だったので壊れて元々とのぞんだですが、何故かある程度動作するようになりました。

それに気を良くして余計なところまで手を出して、ついには調子に乗りすぎてCPUを破壊してしまうと言う笑える結末を迎えたと言うお話です。

見てみたいですか?

しょうがないですね。

じゃこれを。(押し売りかよ)

 

今回、PS4を買った理由は新型が発売されたことがあります。

PS4は発売当初、買うか買わないか悩みました。

でも、巷の噂ではPS4は初期型PS3並にファンがうるさくなると言う話を聞いたので、初期型PS3のyoldのことが頭をよぎりました。

もう分解修理するのはお腹一杯でしたので、買う気が起きなかったんです。

まぁ新品のPS4まで自分で分解修理しなくても良いんですけどね。

そうこうしているうちに、最近、新型のps4が発売され、こちらはファンも静かで評判も良いようです。

しかも、値下げまでされて「いつ買うの?今でしょ!」と思い買った次第です。(いやいや、もうそのネタ古過ぎるから・・・。)

 

最初に本体を見た感想は「ちっさっ。」です。

ほんとに小さいです。

買う前は一昔前の小型のデスクトップぐらいの大きさをイメージしてましたが、その想像よりも薄くて小さいです。

でも、何となく昔のIBMのデスクトップパソコンのデザインのように感じるのは私だけでしょうか?

音も噂通り静かです。

ただ、通気性を考えてか、あちこちに穴(スリット)が開いています。

縦置きにして気がついたのですが底になる部分に穴(スリット)があって、そのまま縦にベタ置きすると通気性が悪そうです。

そこで底になる側の端にスペーサーを挟んで上げ底にしました。

気のせいかも知れませんが、ファンの音が前よりも静かになった気がします。

どうもPS3のせいで熱過敏症になってますね。

 

あと、PS3を分解した際に大量のホコリを発見してビビッたのを思い出しました。

なんか内部にコゲたような跡があったんですよ。

もしかして熱でプラスチックが溶けたとか??

と、思いましたがよくよく考えてみると私がyoldの修理の際、ドライヤーで思いっきり暖めた時に溶けたような気がします。(お前かい!)

まぁそれは置いておいてホコリ対策もしておこうと思い、スリットにハメ込んでホコリを入りにくくするアクセサリを買いました。

このアクセサリでビックリしたんですが、なんとブルーレイディスクの挿入口にもハメ込む部品が付いてます。

う~ん、これ着けたらディスク入らへんやん・・・。

最近はダウンロードでソフトを購入する人も多いので、そんな人用の気もしますけども。

ってか、ディスク入れたまま着けて「ディスクが出てこなくなった!」とか叫ぶ人が出てきそうな気がします。

え?

「そんな~奴はおらんやろ~?」ですか?

世界は広いですから分かりませんよ~。

 

 

それでソフトなんですが、実は本体と一緒に買わなかったんですよ。

なんでもps plusと言うのもに入会すると毎月フリープレイのゲームができるとかできない(どっち?)とか聞いたので、そのプリペイドカードを買いました。

ちょうどxb0x liveのゴールドメンバーみたいなものです。

あれも毎月のサービスでゲームが貰えます。

ただ、xb0x liveと少し違うのはps plusの場合はメンバーになっている間だけ無料でプレイできると言うところです。

まぁそれは退会しなければいいだけですので、どうと言うことはないんですけども。

 

いや、まぁねぇ、そのサービスのゲームが結構ショボくてガックリさんでした。

最初に手に入れたのは「Tesraglad」とか言うアクションゲームだったんですけどね。

う~ん、ぶっちゃけあんまり面白くない・・・。

確かにグラフィクスはキメが細かくて綺麗なんですが、絵がねぇ~。

あと、一昔前のマシンでも余裕で再現できるんじゃないかと言うゲーム性ですし。

パズル要素がある横スクロールアクション、強いて言えば初代メトロイドに似てる感じがします。

とにかくアツくさせる要素がないように思います。

まぁもっと先に進めば驚愕の展開があるのかも知れませんが、ほら、何でも「つかみ」って大事だと思うんですよ。

プレイしてる範囲では、それが無かったですからねぇ。

ってか、PS4と言うことで期待し過ぎてたんでしょうね。

サクッと早々に諦めて他のゲームを探します。

 

ps plusのコーナーを調べていると通常プレイ無料のゲームが幾つか見つかりました。

「信長の野望online」ですって。

「やるやん!KOEI!」と思ってダウンロードしましたが登録やら終えて、さて始めるかとキャラを作って開始しようとするとそこから先に進めません。

私のやり方がマズいのかもしれませんが、これまた萎え萎えになって終了です。(え?諦めるの早いですか?)

もういいやと次は「ガンダム」です。

こちらはちゃんと動きました。

でもねぇ、なんか面倒くさくなって止めました・・・。

確かに懐かしいですが、もうそろそろガンダムはいいでしょう。笑

こんなのが20年ぐらい前に出ていれば燃えてたかも知れませんが、今更感が大きすぎます。

こういうのを熱中してプレイしている層って、どんな人達なんですかね?

大昔のガンダムファンはいい加減飽きてそうな気がします。

かと言って最近の若者はあまり知らないでしょうし。

そんなことを不思議に思いながら、お次は「ドラゴンズドグマ」です。

こちらも通常のプレイは無料です。

このゲームはxbox360で前作をやったことがあったんですよ。

国産オープンワールドにしては、まぁまぁ頑張ってるなぁと言うゲームだったので期待してたのですが、特有の面倒くささを感じて止めてしまいました。

オンラインプレイでも、一応シナリオがあるみたいです。

別にこのゲームが悪いわけじゃないですが、基本プレイ無料のゲームと言うのはやはり課金が前提なので課金しないと不利になる気がして萎えてしまうんですよ。

それはこのゲームに限らず全ての基本プレイ無料ゲーム全般に言えるんですけどね。

あと、なんか良く分からない基本プレイ無料のSFの3Dアクションゲームもありました。

これはイケそうな気がしましたが、デザインが人を選ぶと思います。

無機質な感じのデザインなんですよ。

洗練されていると言えばそうなんでしょうけど、残念ながら私はこういうのは苦手です。

良く分からんストーリーに良く分からんデザインとなると感情移入ができなくなるんですよ。

そんなこんなで全部アンインストールです。

 

しばらくps plusで遊ぶ予定が、まったくアテが外れてしまいました。

もう普通のパッケージゲームを買うしかないと思い色々探していると・・・。

と、この辺でコマーシャルじゃなくて、長くなりましたので今日はこの辺で一旦終わりますね。

では、次回に続きます。

posted by daibit in ゲーム and have No Comments

Place your comment

Please fill your data and comment below.
Name
Email
Website
Your comment