レトロな男の部屋

Retro man's room

ゴルシさんお見事

日曜日、春競馬の締めくくり宝塚記念(G1)が終わりました。

ゴルシさん、またまたやってくれましたよ。

あ、ゴルシとは人気馬ゴールドシップのニックネームです。

この馬、今回の宝塚記念で優勝すれば同一レース3連覇だと言うことでファンの私は馬券片手に力を入れて観ていたんですが見事にやってくれました。

いや、やってくれたと言うのは勝ってくれたってことでは無しに・・・。

ゲートが開く緊張の一瞬、何故か一頭だけ後ろ足で立ち上がっている白い馬が居ます。

えっ!ゴルシ!?ここで二足走法?

ウサイン・ボルトのようなスタートを見せるのかと思いきや、単に興奮していたみたいで後ろ足で立ち上がってました。

分かりやすく言うと、ほら、西部劇の主人公が馬で走っていて崖の近くで手綱を引っ張ると馬がヒヒ~ン!と言いながら後ろ足で立ち上がって止まるみたいな感じの。(説明長いわってか、分かりにくっ)

そのおかげで大きく出遅れてしまいました。

で、そのまま何事も無く2着でした。

そう、後ろから2着・・・です。

 

まぁねぇあれだけ出遅れて前から2着になるわけないですけどね。

ゴルシさんの馬券を買って生で観ていた人の感想の多くはゲートが開いた瞬間「終わった。」と思ったことでしょう。

私もそうだったんですが、せっかく準備万端にして観てるんだから、もうちょっと楽しませてよ~。

何かねそろそろ何かやってくれそうな気はしてたんですけどね。

期待を裏切らないって言うか、私も馬券は当たらなかったですが、何かやってくれそうだと思ったところは的中です。(自慢にならねぇ~)

いい馬なんですけどね。

時々こう言うのがあるところがギャンブルな馬です。

今回のレースは15着だったので次はファン以外は買わないってか、怖くて買えないかも知れません。

でも、次に走ったら何事もなかったかのように優勝しそうな気もします。

と言いつつ、また何かやらかすかも知れませんし、そこが難しいところなんですけどね。

 ドラクエのパルプンテみたいな感じがしないでもないなぁ。

さてさて、次は何のレースに出るのか分からないですが秋まで楽しみに待ちましょう。

posted by daibit in 未分類 and have No Comments

Place your comment

Please fill your data and comment below.
Name
Email
Website
Your comment