レトロな男の部屋

Retro man's room

タブレット戦争2013

2013年のタブレット戦争ですが、またまた、激戦になりそうですね。

今のところ、googleの「nexus7(2013)」、appleの「iPad Air」「iPad mini Retinaディスプレイモデル」、amazonの「kindle fire HDX」、microsoft の「Surface2」が、発売、発表されています。

一台欲しいとは思っていますが、どれも一長一短があって選びにくいです。

処理の性能だけで言えば、「kindle fire HDX」、「Surface2」になりますが、どちらも選びにくいです。

「kindle fire HDX」はandroidですがgoogle playが使えませんし、「Surface2」はwindows8とは言ってもRT版と言うことで、デスクトップ版のとは違うみたいですし。

あと、どちらもGPSが付いてないのが痛いです。

外に持ち出して使うことは、あんまり考えてないからなのかも知れませんが、それだったらノートパソコンで良いように感じますし。

surface

話は変わりますが、google mapは便利ですよね~。

私がスマホに変えて、一番良かったと思うところです。

地図の中で、自分の位置が分かると言うのがいいのです。

地図だけだと、ビルが立ち並ぶところに行くと、自分がどこに居るのか分からなるんですよ。

まぁ道路とかビルとの位置関係で分かるんですが、急いでるときには、今、自分がどこに居て、どっちに向いてるかを勘違いして、目的地と反対方向に歩いて行ったりします。(方向音痴すぎやろ)

スマホを使い始めてから、それが無くなりました。

ピンポイントでは着かなくても、ある程度、近いところに着くので安心です。

ただ、表示された通りに歩いてるだけなので、目的地が目の前にあるのに気がつかなかったりします。

「確か、この辺りのハズなんやけどなぁ。すみません、この店ってどこですか?」

「すぐ後ろです。」

「あらまぁ~。」みたいな。

 

GPSも昔と違って精度が上がりましたね~。

昔は車のカーナビに、全く何も無いところに連れて行かれたりしましたし。

あと、「お~い、今、海の中を走ってることになってるんですけど。酸素ボンベないよ~。」みたいなこともありました。

まぁ、それはそれで話しのネタができて、面白かったんですが、急いでるときは叩き壊しそうになります。

その当時に比べ、最近のカーナビは優秀になりました。

あいら

話しをタブレットに戻しますが、そうなると、新nexus7、新iPadになるんですが、新ipadは高いっす。

物は良いのかも知れませんが、「そう言うのじゃないねん。」みたいな。

デザインとかよりも手軽に外に持ち出せて、使い倒せるみたいなのがいいなぁと思ってるんですよ。

と、なると、新nexus7と言うことになりますが、これは消去法ですからね~。

他より良いって言うよりバランスがマシってことだけなので、買うかどうか悩ましいところです。

 

あと、これはタブレッドの話じゃないですが、もうすぐ「Nexus 5」が発表されるようです。

4.95インチのフルHD解像度ディスプレイやSnapdragon 800が搭載されるということで、新nexus7より性能が上です。

う~ん、後から出る機種の方が、性能良いのはしょうがないんですけどね。

買う前に知ってしまうとと、出鼻を挫かれるみたいになりますね。

どうしたもんでしょう。

posted by daibit in 電気製品 and have No Comments

Place your comment

Please fill your data and comment below.
Name
Email
Website
Your comment