レトロな男の部屋

Retro man's room

Archive for 9月 22nd, 2013

おばあちゃんのぽたぽた焼き

今日は連休が暇な人向けに、「Cookie Clicker」と言うゲームを、ご紹介したいと思います。

なんでも、このゲーム、巷で流行っているみたいなんですよ。

いや、ゲームと言っても無料のゲームです。

しかも、flashのゲームなのでブラウザ上で動作します。

私も最初は、「まぁ、ヒマやし、やったるか。」と思ってやり始めたんですが、ハマっています。

あ。

正確にはハマってるって言うよりも、ヤメ時が無くなったって感じかも知れません。

くっきー

どんなゲーム内容かと言うと、「クッキーを増やして行く。」、ただ、それだけです。

最初は画面の左側の大きなクッキーをクリックした分だけ、クッキーが増えて行く状態が続きます。

なかなか増えず、「だる~びっしゅ。」(さむいわ)と、思いながら我慢してクリックし続けます。

しばらくすると、左側にある、おばあちゃんマークが明るくなります。

それを選ぶと、おばあちゃんが出現するではあ~りませんか。(チャーリ風)

これは、ほら、おばあちゃんが、クッキー作りをアシストしてくれるってわけです。

日本風に言えば、おばあちゃんのぽたぽた焼きみたいな?

クッキーを貯めて、おばあちゃんマークを押せば押すほど、手伝ってくれる、おばあちゃんが増えて行きます。

もう今では増やしすぎて、老人ホームみたいになってしまってます。

ここにも高齢化の波が・・・。(ちがうやろ)

おばあ

さらに続けていると、他の方法も使えるようになります。

そうです。

このゲームではクッキーが、お金みたいな扱いなんですよ。

貯めたクッキーで効率良い方法を購入して、次から次へ生産量を増やしていくんです。

工場を作ったり、研究所を作ったりと生産性を上げて行きます。

かなり進むと宇宙からクッキーを輸送したり、タイムマシンで過去のクッキーを現在に運んだりできるようになります。(どんだけクッキー好き?)

最終的には、宇宙の反物質を凝縮してクッキーを生成できるようになるんですよ。

ダークマター的な?

いやいや、もはや、クッキーじゃねぇ~。

 

まぁ、でもね。

このゲーム、ずっと画面に張り付いて、プレイしてるわけじゃあありません。

ほとんど放置です。

他のことをしていて、「そう言えば、どうなったんやろ?」みたいな感覚です。

たまに見ると物凄くクッキーが貯まっていて、新しい技術やら、アイテムやらを買えるようになったりします。

ちなみに私の現在の生産力は、毎秒14億クッキーです。

えっ?

「アホか?」ですか。

まぁアホですねぇ。

買えるアイテムが、どんどんアンロックされていくので、止められなくなってしまいました。

もう面白くはないですわ。(なら、ヤメロよ)

くっきー

クッキーを毎秒14億枚も生産できたら、何でも買えそうでしょ?

でも、アイテムが高いんですよ。

今風に言えば、「ぱねぇ~」って奴です。

今、私のゲームで表示されている、最高クッキー価格のアイテムはクッキーが200兆枚必要です。

どんだけぇ~。

兆の桁までは、何とかたどり着けますが、その後が大変です。

何日か電源つけっぱなしにしないと駄目かも。(もうええやろ)

 

いや、アイテムは買わなくても、別に構わないんですよ。

でも、アイテムやらを集めてコンプリートする要素があります。

何かを集める癖がある人は、こう言うのに弱いかも知れませんね。

私も全部解除してから、止めようかなぁなんて思っています。

 

まぁそれほど面白くは無いですが、中毒性のあるゲームなので、興味がある方はいかがでしょうか?

posted by daibit in ゲーム and have No Comments