レトロな男の部屋

Retro man's room

Archive for 7月 29th, 2013

クリケットの星?

インド版「巨人の星」が日本へ逆輸入されることになったそうです。

もちろん競技は野球ではなくて、クリケットらしいです。

「なんじゃそれ?」と思った人。

私もそう思いました。(なんじゃそれ)

wikipediaによると、「フィールド上1チーム11名の2チームによって半径70メートルほどの広大なフィールド(クリケットではオーヴァル:oval と呼ばれる)で行われるバットとボールを用いるスポーツである。」だそうです。

ルールを読みましたが、「う~ん、わかんない。ウフフフ・・。(ローラ風)」

いや、バットとボールを使うので、野球みたいなのかと思いましたが、野球に似てるようで似てないです。

元々はイギリスのスポーツらしいんですが、日本ではあまり聞かないですね。

 くりけっと

インド版「巨人の星」は、このスポーツをド根性で極めてクリケットの星になるような話だそうです。

インドでの名前は「スーラジ ザ・ライジングスター」と言うそうです。

 らいじんぐ

「巨人の星」を原作にしてるだけあって、似たシーンがあります。

例えば、大リーグボール養成ギブスみたいなのを使ってみたりだとか。

もしかして、一徹が、ちゃぶ台をひっくり返すとかあるんですかね?

「イテーツ」みたいな名前のインドの頑固親父が、「うぉら~!」みたいに、ちゃぶ台返ししてカレーを撒き散らすみたいな?

いやいや、カレー撒き散らしたらイヤだなぁ。

臭い取れないでしょう。

掃除大変やから、止めてとか言われそうですよね。

巨人の星のお姉さん、星明子に「お父さん。今度やったら星に代わって御仕置きよ!」みたいな?(なんか混じっとる)

 

あ。

この番組、日本での放送はTVじゃなくて、ニコニコ動画を運営するドワンゴが、インド版を制作した講談社に、日本語への翻訳を持ちかけて実現したそうです。

なので、ニコニコ動画で配信になるのかも知れません。

でも、まぁ、こう言うのは、もはや日本では流行らないのかも知れませんね。

「血の汗流せ、涙を拭くな」ですもんね。

今だったら、「虐待や~!」って通報されるかも知れません。

そう考えると、昔は今よりも確実に激しかったですよね。

クラブとかでも、「終わるまで水は飲むな~!」とか言われてましたし。

理由は「体がダレるから」とか言ってたように思います。

今やったら死人出ますよね。

だるしむ

まぁでも、インドだったら、ほんとに一徹みたいな人がいそうで怖いですね。

だって、インドって修行僧が居てますし。

極めれば炎吐きますし。

「よがふぁいあ~!よがよが~!ふれいむ~~~!!!」とかね。

あんなんできるんですから。(いやいや、ゲームやろ)

それは冗談だとしても、ずっと腕を挙げ続ける修行だとか、ずっと片足で立つ修行だとかあるそうですから、クリケットの修行ぐらい普通にやりそうな気もします。

posted by daibit in テレビ and have No Comments