レトロな男の部屋

Retro man's room

Archive for 7月 12th, 2013

そろそろ選挙ですが・・・

少し前の「政治ブログ村」のアンケートで、「自民党支持者に質問です。元ワタミの渡邉美樹氏の擁立を続行した場合、あなたは自民党に票を入れますか?」というものがあったそうです。

「別の党に投票する」が「自民党に投票する」を大きく上回り、9割近くに達したそうです。

面白い、いや、当然のことになっていますね。

ネットの投票結果とは言え、9割って、ネットのおフザケさんの誤差を差し引いても、ひっくり返りそうに無い差だと思います。

このページでも何度か、この話題を取り上げましたが、日本も捨てたもんじゃないなぁ。

 

前にも書きましたが、自民党は、この件だけは考え直した方が良いと思います。

ここまで国民が納得してない人物を擁立するのは、感覚がズレてるんじゃないかと思います。

仮に当選しても、この人物を抱え込んだ場合、リスクが大きすぎると思います。

これだけ国民から反対が出ている人物は、マスコミやら野党の格好のターゲットでしょう。

せっかくプラス推移している支持率なのに、こんなことで水を差すのは勿体無いと思います。

参院選で傷の無い勝利をしたいのであれば、即刻、切るべきです。

 

飲食業だけじゃなくて、最近では介護事業のほうでも、問題になっているようです。

介護施設で死亡事故が幾つか起こっているようです。

いや、相手は老人ですから、何らかの事故で亡くなることはあると思います。

でも、その後の対応が最悪です。

ある記事によれば「2006年、レストヴィラ元住吉で87歳の男性の容態が急変し、5日後に死亡。死亡直前、家族が渡辺氏とワタミ本社で話し合ったところ、渡辺氏は「1億欲しいのか」と言い放ったという。」ですって。

 さすがに客商売でこれはないでしょう?

ワタミ側は否定しているようですが、これまでの労災がらみの言動を見ていると十分あり得るなぁと思ってしまいます。

また、こんなニュースもあります。

「板橋区にあるレストヴィラ赤塚で74歳の女性が入浴中に溺死。直後、ワタミは遺族に「10分間、目を離した間に心肺停止になった。病死の可能性が高い」と 報告したが、警視庁高島平署が施設内の防犯カメラを押収して調べたところ、ワタミの説明が虚偽と判明。警視庁は、業務上過失致死容疑で捜査をしている。」

虚偽の報告をするとか、隠蔽工作ですよね。

死人に口無し?

あほ

そもそも、安倍総理は公認したんですかね?

安倍総理の言う、「美しい国」とは全く正反対の価値観の持ち主じゃないかと思うんですが。

リゲインの宣伝でもあるまいし、365日24時間働け?

そんなの「ドブネズミの国」の価値観じゃないですか。

安倍総理や石破幹事長に期待していただけにガッカリです。

擁立を中止できないのは、「やっぱりガッツリ寄付金を貰ってるからかなぁ?」と普通は考えると思います。

私は、今回、この擁立を取り下げない限り、今後、自民党に投票することはありません。

いや、今更取り下げられないのであれば、万一当選してしまった場合は、選挙が終わった後に何らかを示して貰わないと。

しっかりと今後の対応を見せて貰おうと思います。

 

立候補のために会長を辞めるとか、あざといことをやってるようですが無駄ですよ。

どうみても選挙のための、責任追求逃れだと思います。

でも、これまでやってきたことは、みんなが覚えています。

都知事選のときも、社長を辞任して落ちた後に会社に復帰してたんですから、名目だけなのは分かっています。

裏で辞任でも復帰でも何とでもできるんですから、何のリスクもないのと一緒ですよね。

もう、金も地位もあるんですから、政治に出てこんでええやろ?と思うんですが。

 

この人物が当選したときにどうなるかと考ると。

思い出すのは民主党政権時代に、国家公安委員長に山岡賢次議員を任命したのと重なります。

マルチ商法推進者が公安のトップって、ブラックジョーク過ぎて笑えませんでしたが、今回も仮に何かの間違いでワタミが厚生労働大臣にでもなったら同じようなことになるでしょう。

取り締まる側に、取り締まるつもりがないんですから異常事態です。

 それ以前に、立法府に遵法精神に欠ける人物を擁立し当選させようとしてるだけでも、十分おかしなことだと思います。

ほう

まぁ、でも、最近思うんですが、「因果応報って言うのはあるなぁ。」と、いろんなニュースを見ていて、そう感じます。

このおっさんも、ええ加減にしとかな、そのうちドエライ目に遭うんじゃないですかねぇ。

とりあえず、この人物の選挙区の人は選挙に行って、別の人に投票して落選させて下さい。

posted by daibit in ニュース and have No Comments