レトロな男の部屋

Retro man's room

Archive for 7月 2nd, 2013

アウトロー観ました

この土日、暇だったのでレンタルビデオ店で「アウトロー」を借りました。

レンタルビデオ店に行くのは、ほんとに久しぶりでした。

昔は暇で暇で仕方なかったので、B級映画まで借りて見まくってた頃がありましたが、ここ2年ぐらいは一度も借りてません。

久しぶりでしたが、店内は変わってないですね~。

アダルトコーナーまであって、そのままでした。

 あうとろー

今はオンデマンドが主流ってか、家に居ながら借りれたりする時代ですからね。

「ネットで借りてポ~ス~トへ返却♪」みたいな。

あのCMって耳に付きますよね。

私は何となく、「玄関開ければ2分で、ご飯。」のCMを思い出してしまうんですが、みなさんはどうですか?

それで、レンタルビデオ店には、もう借りに来る人なんて居ないのかと思ってたんですが、結構居てました。

 

思った以上に、みなさんローテクさんですか?

あ。そうそう。

私の家って未だにDVDプレーヤーが無いんですよ。

え?

どうやって観てるのかって?

パソコンと思った人?

残念。

大外れです。

 

実はPS2で観てるんですよ~。笑

骨董品ですけど、まだまだ現役で頑張ってますよ。

いや、なんかね~、DVDプレーヤーを買うタイミングが無かったんですよ。

今は安いDVDプレーヤーも出てるので、すぐに買おうと思えば買えるんですが、そんなに激しく借りてくるわけでもないので、買わず仕舞いみたいな。

それに、どうせ買うなら、録画もできるようなブルーレイのプレーヤーの方がいいなとも思いますし。

なかなか、手が出ません。

 ちんもく

あ、映画の話がぶっ飛んでしまいましたね。

「アウトロー」ですが、トム・クルーズ主演の映画です。

観る前は、おっさんが、めちゃくちゃに大暴れする映画(どんな映画やねん)かと思いましたが、ぜんぜん違いました。

だって、「アウトロー」ですよ。

直訳すれば「無法者」じゃないですか。

でも、あんまり無法者じゃないんですよ、これが。

まぁ、トム・クルーズの普段のイメージで、無法者とか無理そうですが、ほんとにそんな感じです。

ちょっと礼儀正しい無法者みたいな。(それは、もはや無法者じゃねぇ~!)

無法をしたかなと言うところは、降参した悪人を一人撃ち殺したぐらいかなぁ。

まぁ、その悪人のおっさんが要らんこと言うからなんですけどね。

ほら、よく映画で降参したから、もう殺されないと思って、むちゃくちゃ言う悪人居るじゃないですか。

生かしておいたら、後でまた悪いことしそうだから、撃ち殺したんでしょうね。

いや、でも、これで無法者だったら、スティーブン・セガールの映画とかどうなんねんと。

一応、正当防衛にはなるかも知れないですが、あれはオーバーキルでしょう。

「セガールさん、それ、や・り・す・ぎ~。」みたいな。

沈黙の戦艦のコックの役とかありましたけど、あれはあかんでしょ。

ピッチャーなのに4割バッターみたいなのは反則ですよ。

敵からしたら、「そんな強いのに、なんで銃じゃなく、フライパン握ってんねん、あんた。」みたいな感じでしょう。

りーさる

「アウトロー」ですが、まぁね~、普通のドラマみたいな感じだったなぁ。

もっと大暴れして欲しかったんですが、大人しすぎですよ~。

ほら、リーサル・ウェポンのリッグスみたいな、ブチ切れる主役かと思ってたんですよ。

ちょっと期待し過ぎたかも知れません。

posted by daibit in 映画 and have No Comments