レトロな男の部屋

Retro man's room

「ヤパニネイト」を駐日フィンランド大使館が公表

少し前に、フィンランドの人名が日本語だと思って聞くと面白く聞こえると言う話題がありましたが、今回は擬人化キャラの話です。

フィンランドの子どもが描いた日本の国土擬人化キャラ 「ヤパニネイト」を、駐日フィンランド大使館が公表しているそうです。

元々、「スオミネイト」と言うフィンランドの国土の形を模した、金髪碧眼の美しい乙女のキャラが居たそうなんですが、今回は、その日本版ってことらしいです。

ヤパニ

こんな感じで、どの作品も上手いです。

 

以前、名前の話題の時に、フィンランドの発音(特に名前)が関西弁チックだなぁと言うことを書いたかと思いますが、今回の話も日本っぽいですね。

日本の場合も、何でも擬人化することが多いですが、フィンランドにも、それと良く似た感性があるのかなと思いました。

かなり離れたところにある国ですが、親近感を覚えます。

 

名前の事を、どうこう言うのはアレなんですが、フィンランドでは「パーヤネン」がよくある苗字だとか、ボクシングに「アシカイネン」選手がいるだとか・・・。

前にも書きましたが、何時代かに大量に「関西人」が移り住んだとしか思えないです。(いや、ちゃうやろ)

一度、関西人がフィンランドで暮らす企画とか、やってみて欲しいですね。

もしかすると、ルーツが分かるかも。(ないって)

 

確かに国土擬人化は日本と似てますが、日本の場合は更に少し進んでるって言うか、暴走してますね。

日本では、擬人化を超えて女人化が流行ってますし。

武将やら軍人の女人化とか、さらにはゼロ戦とかの兵器まで女人化してたりしますし。

もう、変態ですやん。笑

ゼロ戦の女人化は笑いましたよ。

ぜろせん

ここまで行くと「何言ってんの?この人?」みたいな感じです。

日本は色々と超えてまくってますよね。

こあくま

ちなみに、これは小悪魔王・信長らしいです。

う~ん・・・。

タイムマシンがあったら、こう言うのを本人に見せてみたいな~。

是非、感想を聞きたいです。

「このたわけがぁ!」って。言われますかね?

posted by daibit in イベント and have No Comments

Place your comment

Please fill your data and comment below.
Name
Email
Website
Your comment